« PSEっていう法律 | トップページ | ひつまぶし »

2006年3月29日 (水)

「オトコタチノ狂」…という映画を観てください

最近時間のせいにしてますが、映画館で映画を観る機会が少なくなってきてます。最後に映画館で観たのって…ってすぐに思い出せないほどです。レンタル屋さんにお世話になる事が多く、たまには映画館で映画の醍醐味を味わいたいなって思います。そんな私が「オトコタチノ狂」という作品に出会ったのは2年前の事でした。それまで邦画が何本か観た事があってもなんというか、、あまり印象に残る映画ってなかったように思います。でも、この作品で私は「志」という言葉の意味を深く考え、毎日の生活の中でそれを「意識」して過ごすようになったのは事実です。つまり、、、この作品に少なからずとも「影響」を受けているわけです。この映画については本当に「とにかく観てください!」としか言えません。2000年にこの映画の企画が立ち上がってから7年。なんと来月の7日にDVD化されます。そしてこの映画の音楽を担当されたのが、我らが「四十雀JAZZ TRIO」のピアニスト野島健太郎さんです。音楽もまた素晴らしいんですよ〜!様々な奇跡の過程が「オトコタチノ狂HP」にて記載されています。この作品の息づかいが聞こえてきそうなそんな素敵なホームページです。ぜひぜひ、このブログを観て下さったのも何かの縁です(笑)ぜひ一度「オトコタチノ狂」の世界を覗いてみてください!

「オトコタチノ狂」オフィシャルウェブサイト
http://www.ishii-gumi.com/

Hd_dvd4月7日にDVDとVIDEOがリリースされます。レンタルショップにも並びますのでぜひご覧になってください!




|

« PSEっていう法律 | トップページ | ひつまぶし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56362/1201386

この記事へのトラックバック一覧です: 「オトコタチノ狂」…という映画を観てください:

» オトコタチノ狂 06年114本目 [猫姫じゃ]
オトコタチノ狂 2003年 ジョイ・イシイ 原案・脚本・監督林宏和 、成田浬 、小林博 、金澤眞 、田久保宗稔 タイムスリップもの。 幕末のオトコタチが、現在に現れる。久坂玄瑞、中岡慎太郎 、中村半次郎 、土方歳三、この4人が、現在の東京、櫻井光一....... [続きを読む]

受信: 2006年6月 8日 (木) 15時41分

« PSEっていう法律 | トップページ | ひつまぶし »