« エイプリルフール | トップページ | 桜の写真? »

2006年4月 2日 (日)

矢沢永吉、、というエンターティナー

テレビで永ちゃんのライブハウスツアーの模様をやっていました。
初めてみる永ちゃんのライブ。やばい、、、格好良すぎる。

「音楽は限りがないから面白い」

「人生は一度きりしかない。面倒くさくて当然。」

「毎日がゆさぶられなきゃ。よろしく」

カッコ良すぎです。私は胸にドキュンときてしまいました(笑)永ちゃん。私はエンターティナーでプロフェッショナルな貴方に感動してしまいました。機会があれば、生のステージを見に行きたいです。

|

« エイプリルフール | トップページ | 桜の写真? »

コメント

いいよねぇ。永ちゃん。
やっぱりタオル振り回すのか?今でも(笑)

生のステージ見たらハマりそう。
ま、誰のステージでも
生はハマる傾向にあるけどね(爆)

でも浜●あゆ●は駄目だった。下手すぎ
(* ̄m ̄) ププッ

投稿: ZO | 2006年4月 3日 (月) 08時05分

こんばんは〜。牧田さんがAちゃん話を書くなんてすごく意外ですね。長い人生で音楽で感動する事ってあるようて少ないんですよ。人にもよると思いますが。私は三回です。Aちゃんは残念ながら外れてますが…。一度目、TVKで見たデビュー直後の尾崎豊。二度目、オーケストラをバックに熱唱する牧原。そして三度目、アカペラで熱く歌う牧田さん。感動する自分、気持ちを大事にしたいと思います。感動をありがとうございます。五月が楽しみです。

投稿: 鷹橋 | 2006年4月 3日 (月) 23時04分

>ZO〜!
元気かい??久しぶりだね〜!
もちろんタオルのシーンはあったよ!振り回すのはファンだけどね(笑)客席側は、永ちゃんのような格好の人がたくさんいました。白のスーツに黒のTシャツ、、そしてオールバック。確かに生ステージはいいよね〜!あ、5月にやるから観に来ておくれなぁ!

>鷹橋さん
こんばんわ!「尾崎」「槙原」のあとに私を並べて頂いて恐縮です、、5月はちょっと違った私をお見せ出来ると思います。ぜひともお越しください!お待ちしておりますね!

投稿: mio | 2006年4月 4日 (火) 02時00分

mioが永ちゃんの話を書くとは・・・
私、キャロルから追っかけました。
青春時代はキャロルと永ちゃんの歌で過ごしましたねー だからなんだと言われればそれまでですけど・・・

投稿: yoshiharu | 2006年4月10日 (月) 23時08分

>yoshiharuさん!
そうだった!キャロルの話、聞いた事あったよね!
しかも、キャロルの歌しか歌っちゃいけないお店の話とか、、(笑)
昔の永ちゃんのライブはもっと「危険」がいっぱいだったと聞きました。女性のお客さんは少なかったって。今は結構いるみたいですね。
今度はカラオケで「Last Christmas Eve」を歌ってね。リクエストします!!

投稿: mio | 2006年4月11日 (火) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56362/1260003

この記事へのトラックバック一覧です: 矢沢永吉、、というエンターティナー:

« エイプリルフール | トップページ | 桜の写真? »