« 嬉しいお酒 | トップページ | ちょっと怖い朝 »

2006年4月16日 (日)

曲と戦う

今日は夜お稽古でした。ソロを中心に見てもらいました。私のソロ3曲はどれも難しい。そしてとても心打つメロディで素敵な曲。「ミュージカル」「ジャズ」「ロック」を制覇する、そんな選曲なんですよ。特に「ジャズ」に関しては「黒人歌手のような歌い方」と「白人歌手のような歌い方」という2種類のテクニックを要求されました。息の抜き方、力の入れ方、ブレスのタイミング、全てのタイミング。。。たった1小節のフレーズの中で頭を一気にフル回転させて同時に沢山の事を考えてやらないといけない。難しいです。でも、、、だからこそ面白い!出来ない自分が悔しいけど、でも面白い!ソロのライブだと歌い方は自分で処理しなくてはいけない事が多いんだけど、今回は演出である忠の仁さんが指導してくれています。仁さんとのマンツーマンのお稽古は今まで知らなかった自分が出てくる瞬間が多いのです。今日、徹底的に歌の稽古を付けてもらっていた時、学生時代、学校公演の稽古で、稽古場で一人で歌っていた時に仁さんが稽古をつけてくれた☆十年前の事を思い出してしまいました。
その時はホームレスのお母さんという役柄でした(笑)

|

« 嬉しいお酒 | トップページ | ちょっと怖い朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56362/1433436

この記事へのトラックバック一覧です: 曲と戦う:

« 嬉しいお酒 | トップページ | ちょっと怖い朝 »