« 挑戦中〜 | トップページ | 昨夜はありがとうございました! »

2012年1月31日 (火)

脳が疲れた〜

職場でお世話になっていたアキこと、加藤章利先生のATMのレッスンを受けてきました。

ATMとは、Awareness through movement (動きを通じた気付き)の略です。
これは身体についてのレッスンなんですが、先生(講師っていうのかな)の指示に従って、自分で身体を動かす形で行うものです。

床にあおむけになったり、座ったりしながら、ただただ先生の指示どおりに動く。決して難しい動きではなく、どんな年齢の方でも無理のない動きで行えます。右手を伸ばすとか、身体を左に傾ける、、とか。ほんとに簡単な動きです。でも、普段では絶対にしないような動きがほとんどです。指示や手本などに従うエクササイズとは違って、全身の筋肉がどのように連携して使われているのかを体験しながら「気付く」のが一番のポイントです。

先生に言われた事を、イメージしながら実際に身体を動かして、今何をしているのかを詳細に意識する事で、何より脳を活性化させます。だから1時間のレッスンのあと、何より脳が疲れているのを感じます。。

痛みや力みはNGなので、全く無理のない範囲の動きで、全然きつくはありません。
レッスンのあと、不思議と身体のバランスが整っている、というか全身の筋肉の均整が取れてる感じで、ものすごくリラックスします。動きが軽くなって、ずっと立っていても疲れない感じです。

腰が痛い、とか、肩が凝る、とかはどうしても自分自身の身体の習慣になってしまった動きのクセの蓄積なんでしょうね。その身体を一旦リセットさせる、そんな力があると思います。

面白い事に、明日、明後日、または1週間後に結果が出てくるようです。脳が今日受けたいろんな刺激を整理し始めるからです。脳が「こうやれば身体が楽だよ〜」って自然に判断してくれるようになるのだそうです。もちろんそのためにも、自分自身、身体について敏感でいないといけないんですけどね。。

ん〜奥が深いと同時に、人間の脳ってすごい!と思います。。。
計り知れない可能性がありますよね〜。

|

« 挑戦中〜 | トップページ | 昨夜はありがとうございました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56362/43940542

この記事へのトラックバック一覧です: 脳が疲れた〜:

« 挑戦中〜 | トップページ | 昨夜はありがとうございました! »